Saturday, July 19, 2008

がっくし

この歳になるまで腰を痛めたことが無いのが密かな自慢だったのに,去年,ギックリ腰をやった.
食おうが食うまいが,体重が1キロも増減しないことが密かな自慢だったのに,この間体重計に乗ったら3キロ増えていた.
そして先週,これまで血液検査で引っかかったこと無いのが密かな自慢だったのに,生まれて初めて「要注意」がついた.
悪玉コレステロール値が高いんですって...ぐすっ.

歳をとるってさ,何て言うかほらちょっとした自負って言うんですか,「オレって意外と○○なのよね」の○○を丁寧にパチンパチンと潰していくことなんだろうなぁ.

でもそうやって金平糖の角を一つずつ削っていって飴玉みたいになったら,犬の境地に達することができるかもしれない.
だから,とてもうれしい...
 

Monday, July 14, 2008

今日の箴言

人より先に、人より大きな声で笑う人間はその場を支配する力がある

 @内田樹

なるへそ.
笑いはパワーゲーム(でもある)と言うことか.
そーいや確かに,悪者は登場のときに哄笑して優位性を示したり,含み笑いで秘めた自信を相手に伝えたりする.水戸黄門のアッアッアッも「あ,もう,このじじぃには勝てない」と相手を萎えさせるに十分だ.

これ,対戦競技でも使えばいいのにって思った.

相撲で塩まきのときに腹揺すって笑うとか,野球の試合開始の整列で含み笑いするとか,ラグビーのキックオフのとき,全員笑いながら突進するとか...
それで優位に立てるんだったらもう獣,じゃなくて儲け物じゃんねぇ.

少なくともウェアで勝敗が決まるよりいいような気がする.
まろはすぐに笑いが引きつるから逆効果だけど.
 

Saturday, July 05, 2008

オレにはオレの計画が...

毎年のことだが,梅雨明け近くの暑さは身体に堪える.
今日は安静にして暑さに身体を慣らそうと計画してたのに,朝っぱらからジャガイモの収穫を手伝えという非情な命が下る.

抗う気力も無く黙々と土を掘り返す.
思いのほか立派なジャガがごろごろと出てくるので,ちょっとおもしろかったが,15分くらいで息が荒くなってくる.限界が近づいたのがわかったので,まだ残ってるよ!という声を後に部屋に避難する.

でも,労働は心地よい.
風通しの良い土間で「ものごとを成し遂げた感」にしばらく陶然とする.
これで誰にも憚らず安静にできると思ってると,買い物に付きあえという命が下る.
羊を誘導する柵を作るのと,キツネやカラスの襲撃から鳥を守る囲いを作るのと,ヤギを馬小屋に収納するための仕掛けを作るために,材料を買いに行くぞ!ということらしい.
お,おのれはバケモンか!?